デイト

エクスプローラーI

芸能人の腕時計・EXILE TAKAHIROさんが愛用するロレックス9本

EXILE TAKAHIROさんが所有するロレックス 今日はある意味ロレックスコレクターのEXILEのTAKAHIROさんの腕時計についてみていこうと思う。 彼が所有する多くはロレックスであり、ロレックスが大好きであることでも有名であるが、...
サブマリーナ

ロレックス・現行サブマリーナの一覧と定価・中古も買えない?いや、まだ大丈夫、一生モノとしてどう?

ロレックスのバリーエーションがじわじわと増えてきた。 ロレックスはこれまであらゆるシーリーズでほんの数個しか種類を展開していなかったので把握することが楽だった。 デイトナはこれとこれ、サブマリーナこれとこれとこれ、という風にシリーズ化された...
サブマリーナ

ロレックス歴代グリーンサブLVの違いはどうやって見分ける?・最安価格と定価も比較してみる

グリーンサブの人気はブラックを凌ぐものとなっていることはみなさんもご存知だと思う。 どうして人気なのかという分析は前回しているのでここで触れるくらいにしておこうと思うが、端的にいうと、完全なグリーンベゼルが他モデルに存在しないからである。 ...
サブマリーナ

ロレックス、新旧サブマリーナWG ブルーベゼルを比較する・116619LB , 126619LB

サブマリーナが今熱い。 僕の中では、であるが、ロレックスのツートップモデルのデイトナとサブマリーナはやはり激アツなのである。 どちらもロレックスの中で一番二番人気のシリーズであるが、みなさんはどちらがお好みだろうか。 スポーティ寄りのラグジ...
サブマリーナ

ロレックス現行サブマリーナの定価と最安値と価格推移・126610LN, 126610LV, 124060を比較

ロレックスのサブマリーナが誕生して2023年で70年が経った。 ちょうどデイトナが正式に誕生する10年前には既にサブマリーナは存在していたのである。 1950年代といえばまだ戦争が終わって間もない、世界がまだ緊張状態であった時代で、クロノグ...
サブマリーナ

ロレックス新作予想 2024 サブマリーナ編・出るかグリーンノンデイト&エバーローズゴールド&プラチナ

2024年のサブマリーナの新作を予想してみる さて、4月に入ってロレックスの新作が佳境に入ってきた。 だんだんと新作発表が熱を帯びてきた感じがする。 Watches & Wonders Geneva 2024 2024年4月9日(火)~15...
オクトローマ

ブルガリ・オクトローマ コンビ Ref.OC41C3SPGSD/MEA・めちゃくちゃお勧めなラグスポ

コンビモデルの腕時計というのはオシャレが過ぎる。 どうしてこうも知的でセクシーな印象を与えるのか謎であるが、ステンレスとイエローゴールドの組み合わせはめちゃくちゃ美しい。 何度かこのブログでも言っているのだが、コンビモデルには知性を感じる。...
ピアジェ

ピアジェ ポロ・ダンディズムでモテを演出するラグジュアリースポーツの選択肢

このブログでもラグジュアリースポーツ人気の凄まじさは口を酸っぱくして言ってきた。 まだまだ語っても語り尽くせないほどラグジュアリースポーツモデルは奥が深い。 これまで定番であったノーチラスやロイヤルオーク、オーヴァーシーズにデイトナなどなど...
オーデマピゲ

ロイヤルオークのスモークブルーダイヤル・H.モーザーには煙たい存在なのでは?

一時期とてつもなくオーデマピゲのロイヤルオークが欲しい時期があった。 もう5、6年前のことになるだろうか。 寝ても覚めてもロイヤルオークのことばかり考えていて、、、 というのは嘘ですが、ただすごく欲しいなと思っていたのは事実。 僕が欲しかっ...
ヴァシュロンコンスタンタン

ヴァシュロンコンスタンタンのオーヴァーシーズがかなり割安・今一番狙い目なラグジュアリースポーツ

最近の一番人気の腕時計はノーチラスかデイトナか、といったところだろうか。 ここ数年のノーチラスとデイトナの値上がりの仕方は異常で、もはやほとんどの人の手の届かない腕時計となってしまっている。 ノーチラスのステンレスモデルはすでに2000万円...