ロレックス・デイトナ WG 116509の最安価格・アラビア数字の掘り出し物

デイトナ

ロレックスのデイトナは高いと思われていないだろうか?

その通り、高額なのである。

そしてその価格はこれからも上昇しそうなのである。

インフレなども効率的に働いているから全ての値段は上昇するのであるが、問題はその上昇率とスピードである。

例えば、日本で売られているチョコ。

このチョコの値上がり率やスピードと、ロレックスのそれを比べて、どちらが上昇率、スピードともに数値が高いだろうか?

当然ロレックスだ。

ものの値段が上昇する理由の大きな原因の一つに、買いが集中することが挙げられる。

買いが先行すると売り手は値を釣り上げる、もしくは、釣り上げないと需要を抑えられない状況になってしまうのである。

そんなバブルがロレックスの、特にデイトナに顕著に起こってしまうのであるが、

ロレックス・デイトナ 旧型116500LNと新型126500LNの違いとディスコン旧型の価格推移
SSデイトナ 新型 Ref.126500LNと旧型Ref.116500LNの違いとは? ロレックスは代々シリーズを固定化し、最新モデルもあまりモデルチェンジしないことで有名だ。 数年に一度ほど小さなマイナーチェンジを加え、さらに長いスパンで...

ディスコンになった旧型デイトナに関して価格推移のグラフ付きお話ししているので見ていただきたい。

つまり今回は何が言いたいかというと、

ロレックスのデイトナは製造コストを上回るほどの価格変動が人気によって起こってしまっている

ということだ。

逆に言えば何らかの特徴で人気があまり集まらなかった場合は価格が落ち着きやすいということである。

例えばデザイン性に何か不人気な要素がある場合だ。

不人気とまでいかなくても大人気ではない場合はそうなる傾向にある。

厳密にいうと、文字盤の色の違いで価格に違いが出ることがすでにその現れなのである。

116509 ホワイトゴールド アラビアインデックス

ロレックス デイトナ アラビア Ref.116509 他アラビアインデックスデイトナ
ロレックス デイトナ アラビア Ref.116509 他アラビアインデックスデイトナの一覧と価格の詳しい情報はこちら>>

2024年3月末現在
価格 : 440万円〜

僕らが普段使っている数字はアラビア数字と呼ばれるものだ。

アラビア数字がインデックスに使用されたデイトナは割と価格がバーインデックスのものに比べると割安感があったりする。

理由は人気度によるものであると思われる。

いわゆる需要だ。

僕たちが普段使っている腕時計のインデックスにはアラビア数字はあまり使用されない。

使用されても12、6のみか、それに3、9が追加されているくらいで、1から12まで全てにアラビア数字が配置されることはない。

フランクミュラーやその他少数の腕時計のみに使用されているが、壁掛け時計でない限り、割と珍しい仕様である。

ローマ数字の方が腕時計には馴染みが深いわけであるが、視認性や認知性の観点からいうとアラビア数字のインデックスは非常に実用的なのである。

そういった理由などから、あくまで予想の範囲を超えることはないが、アラビア数字のデイトナを愛用している人は若干年齢層が高めなのではないかと思われる。

僕の経験上、デザイン性やかっこよさよりも機能性や実用性を重要視するのは若年層ではない。

内面や機能美などの本質を求める目が養われるのは、ある程度年齢を重ねてからなのである。

今回紹介しているアラビア数字のデイトナであるが、価格差がより顕著に現れたのがホワイトゴールドのみであった。

イエローゴールド、コンビ、エバーローズゴールドのモデルもやはりアラビア数字のモデルは若干割安感がある。

しかしホワイトゴールドの掘り出し物感には敵わない。

デイトナの新型モデルが登場し、ごそっと全てが入れ替わった今、あらゆるタイプのデイトナの価格を見てみるのもなかなかに面白い。

また近いうち、今度が逆にゴールドデイトナの人気ダイヤルの価格推移を見ていこうと思う。

ロレックス デイトナ アラビア Ref.116509 他アラビアインデックスデイトナ
ロレックス デイトナ アラビア Ref.116509 他アラビアインデックスデイトナの一覧と価格の詳しい情報はこちら>>
タイトルとURLをコピーしました